探偵・地元広島最大級 JSD日本総合探偵社
JSDトップページ 会社案内 調査の流れ 調査料金 JSD相談室 スタッフブログ お問い合わせ

JSD

JSD NEWS
2011/02
映画『アマルフィ』続編
「外交官 黒田康作」撮影全面協力!!
映画『アマルフィ』続編「外交官 黒田康作」撮影全面協力!!
初めてご相談される方へ

JSD日本総合探偵社相談室イメージ

お客様(ご依頼者様)アンケート 満足度97.8%


JSDからの12のお約束
1.あなただけの調査プランを作成いたします。

2.離婚カウンセラーが無料※でカウンセリングいたします。

3.相談室は完全個室制となっております。
4.契約時に取り決めした調査日時の変更が可能です。

5.ハイテク調査手法により低料金を実現しております。

6.秘密は厳守いたします。

7.JSD 日本総合探偵社は社員のみで調査いたします。

8.調査の掛け持ちはいたしません。

9.クレジットでのお支払いも可能です。



日本弁護士連合会

国家公安委員会

秘密厳守 ご相談は無料です

秘密厳守 ご相談は無料です 0120-737-051 ひとりで悩まずまずは私達専門カウンセラーにご相談ください

株式会社JSD日本総合探偵社(興信所)調査項目一覧

浮気・不倫調査 行動調査 素行調査 ストーカー対策 人探し・家出 行方不明調査
結婚調査 嫌がらせ対策 離婚トラブル 家庭問題 個人信用調査 法人調査
盗聴盗撮 電磁波調査 金銭トラブル 債権
「真実を知ることから踏み出す一歩のお手伝い」プチ調査[真実確認調査]\50,000+消費税(人件費・使用機材・画像を用いた報告書・・・などの費用含む)もご好評頂いております。・・・一人で悩まず、まずはご相談ください。
フリーダイヤル 0120-737-051

JSD日本総合探偵社とは

数々の表彰が信頼の証です 業界のパイオニアとして得た絶大な信用と高い評価をご提供いたします NPO法人日本興信探偵業協会様より優秀技能賞 特別功労賞をいただきました。日本全国対応可能

JSD日本総合探偵社と他業者との違い

JSD日本総合探偵社と他業者との違い 失敗しない探偵社の選び方/悪徳業者のトラブル事例
優良探偵社 興信所のチェックポイント
いざ探偵社(興信所)に依頼しようと思っても、どこに頼んだらいいのかわからない・・・。
当社に来られる方のほとんどが「まさか、自分が探偵社(興信所)に頼むなんて思わなかった」と言われます。探偵社選びで失敗しないポイントをお教えいたします。
マスコミ等実績がある
映画撮影・取材協力など信用のある会社でなければ、協力依頼はきません。 例)探偵ガリレオ/アマルフィー/ジーンワルツetc
相談室 事務所が存在する(地域密着)
最近では、事務所もなくインターネットだけで営業をする”ネット探偵”が急増しています。 迅速な対応や細やかな配慮など、地元探偵社(興信所)でなければ、絶対に行えません。
調査実績がある(年間1800件)
当社へのご相談件数は年間約5000件を超えています。 浮気からストーカー、嫌がらせ、人探しなどご相談内容はさまざまです。 JSDでは、まず、カウンセラーが、お客様の目的や希望にあったプランを立てていきます。 そうする事で、余計な時間や費用を省き、質の高い、効率の良い調査が可能となりました。
信用力がある
●全国300拠点のネットワーク
●JSDは内閣府認証特定非営利活動法人日本更新探偵業協会会員
●NPO法人日本興信探偵業協会は弁護士協同組合特約店です。
●広島商工会議所 正会員
資本金4000万円は中国地方最大級です
提携している弁護士事務所や法律事務所や一流企業からのご依頼も多く、依頼者の為の探偵社として 多くの方にご依頼いただいております。

失敗しない探偵社の選び方
会社がきちんとあること
ご相談者の方にとっては当たり前の事のように思われるでしょうが
探偵社(興信所)ではそれが必ずしもではない場合が多いのです。
広告をみて探偵社(興信所)に相談の電話をする。
「では、○○ホテルのロビーで会いましょう」
「わざわざ来られるのは大変ですから、近くの喫茶店までいきます」
などといい、探偵社(興信所)に来社するのを拒みます。
本来なら、人目につくのを避ける為、個室のある探偵社(興信所)で相談をすることをお勧めするのが当然なのに、いろいろな理由をつけて、会社にこさせないのは、会社の実態がないためです。必ず、自分の目で見て判断してください。

格安料金に注意
「浮気調査1時間2000円〜」「1ヶ月の調査20万円〜」などと表示された探偵社(興信所)。
普通に考えれば、人件費や広告宣伝費などを考えると、そんな金額でできる訳がない。
少しでも安いに越したことがない、ご依頼者の方は、目の前の金額に飛びつき契約をする。しかし、結果はどうでしょう。「報告書もない。撮影もない。この金額では当たり前です」と開き直られる。期待して待ち続けた挙句、この結果に愕然とくるでしょう。

完全成功報酬の罠
「結果がでなければ料金0円」や「納得できなければ全額返金」など
いかにも、相談者側に優位なように書かれている広告を最近よく目にします。

◆「結果がでなければ料金0円」のケース
 ・調査料金は0円、しかし、経費はいただきますよ。と高額な実費を請求
 ・”浮気をしていなかった”という結果がでたと、料金を請求
 ・結果はでたが、他社よりかなり高い金額を支払った

◆「納得できなければ全額返金」のケース
 ・「まだ、調査中です」と言って、なかなか調査を終了せず返金してくれない。
 ・「納得できない」とはとても言えない雰囲気である。

◆そもそも客寄せで載せているだけの広告で「あなたの場合はこのケースにはあてはまらない。通常の調査になります」と違う契約をさせられるケースが多い。

料金の相場
1時間2000円のところもあれば、8時間30万円のところもある。
それでは、一体いくらくらいが一般的な相場なのでしょう。

◆調査員の数
・ 調査は基本的に2名での調査が一般的です。
1名の場合には、トイレや食事、集中力の限界などがあり、失敗するケースがでてきます。HPには調査員1名の金額を記載している所が多く、人数×料金になることを忘れずに。また、4人や5人の調査員が必要だと、調査料金を割り増しする探偵社もあります。
◆調査料金に含まれるもの数
・ 後日、実費請求と契約書に記載されたら要注意!
「これだけかかりましたので」と調査員の宿泊費やタクシー代、飲食代など細かく請求され、調査料金とは別に高額を請求されることもあります。

・ 車両代、機材使用代、報告書作成代など、必ず必要なものがあります。
料金には何が含まれるのかを明確にしておきましょう。
トラブル例)尾行に必要であったため、GPS代を後日1日あたり3万円請求された。

自作自演の存在
インターネットでもタウンページでも「探偵社(興信所)紹介センター」や「優良な探偵社(興信所)ご紹介します」などと、探偵社(興信所)選びで困っている方へ向けた、良心的なサイトのように一見みえますが、実は、その探偵社(興信所)が作ってるサイトであったり、探偵社(興信所)がお金を出して広告宣伝している場合がほとんどです。

最近では、口コミとして、自作自演で「○○探偵社(興信所)に依頼した。とても、良心的でした」と書き込みをしているネットも目にするが聞かれもしないのに自分から探偵社(興信所)に依頼したことなど、口外する人はそういないだろう。

結果は必ず報告書で
報告書を見れば、調査の内容がわかります。写真が一枚もない。
調査時間が明確でない場合は、十分な調査が行われていない場合があります。
専門家が見れば、一目でわかります。
 
悪徳業者のトラブル事例 浮気調査ケース女性Aさん57歳
夫が浮気をしている確信はあったものの、証拠がないため、探偵社(興信所)への依頼を決意。
どこがいいかわからなかったAさんは、タウンページを見て「探偵社(興信所)紹介センター」へ電話をし、ある探偵社(興信所)を紹介してもらった。相談員の方はすぐに自宅付近のファミレスまできてくれ、1ヶ月100万円という料金で契約を済ませた。

1ヵ月後、Aさんは探偵社(興信所)に電話をした。
「調査の結果はどうですか?」
契約時の担当者は不在の為、詳細はわからないとの返事。

2週間後、再度探偵社(興信所)に電話
担当はまた、不在。他の人が替わりに説明。
「ご主人は細い道ばかりを行きます。この料金では無理です。GPSを取り付けましょう。1日3万円必要です。これがなければ尾行は無理です」
そう言われ、不信に思ったAさんは「もういいです。これまでの報告書ください」といったところ「わかりました」と返事。その後も何の連絡もなく、再三督促をすると最初の担当者は入院したので、詳細はわからない。と言われ、やっともらった報告書は数ページ。何の証拠もなければ、ちゃんと調査したとは思えないものだった。
1ヶ月100万円という金額が安いように思えてしまうが、実はどれだけの内容をやってくれるかが重要。

素行調査ケース 男性Dさん48歳
会社の営業社員が昼間、仕事をしていない可能性がでてきたため、探偵社(興信所)へ依頼。
何社か見積もりをした結果、一番安価な1日5万円という○○探偵(興信所)に決める。
5日間の調査を依頼した結果、もらった報告書には、写真が1枚もなく文字ばかり。「探偵社(興信所)に撮影はないのか?」と尋ねたところ「浮気調査ではないので撮影はしていません」との返事。Dさんは、この結果をもとに、解雇を予定していたが撮影がなければ、証拠としては採用できなかった。
おそらく、直接尾行ではなく、GPSでの監視だったと思われます。
調査を依頼する場合、必ず、依頼目的を伝えなければ、全く無駄になります。
所在調査ケース 男性Iさん65歳
昔の知り合いの現在の所在を調査。たまたま、タウンページのトップにでていた探偵社(興信所)を信じ依頼。着手金15万円。成功報酬15万円。
手がかりはほとんどない状態での依頼だったが、Iさんは30万円で見つかると信じていた。1ヶ月程たって、探偵社から連絡。出身高校がわかりました。卒業名簿をFAXしますので、あとは、ご自身で友人の所に電話してみてください。その友人に連絡してくるかもしれないので、それまで待ってみてはいかがですか?
これで、うちの調査は終了します。見つかっていないので、成功報酬はいただきません。
そもそも散々、手をつくした挙句、みつからないと判断するなら納得できるが、ご依頼者様に自分で電話してみたら?との回答に愕然とする。
所在調査は、情報の量と正確さで金額と発見率が変わります。
ほとんど、情報がない状態で、安価な場合は、疑ってください。
元彼につきまといされ、メールや電話で脅迫じみたことを言われ、恐怖の毎日。
インターネットでみつけた、探偵社(興信所)に命には変えられませんよ。と言われ依頼。
250万円で契約。依頼後もストーカー行為は続き、その都度探偵社(興信所)に電話したが「担当が不在なのでわからない」という返事ばかり。それでも、Tさんは怖い日々を送っていたが、探偵社(興信所)に依頼したので、何かしてくれていると信じていた。
だが、全くストーカー行為がおさまる気配がなかったので、探偵社(興信所)に直接いく。
担当にどうなっているのかを問いただす。「こういったストーカーの場合、自然とストーカー行為をやめるケースが多いので、様子をみていたんですけどね」との返事。
結局、契約してから何もしてくれていなかったが、いろいろと動いているという理由でお金も戻ってこなかった。
ストーカー対策は、一般人でははっきり言いまして無理です。
その筋の専門(元警察や危機管理会社など)でなければできません。

JSDへの最近のご相談

秘密厳守 ご相談は無料です

「鞄本総合探偵ネットワーク」という名前でサイト及びメールを通じ、騙されそう になったという事例が報告させています。 連絡先0120-707-463、092-483−1535は確かに当探偵社の連絡先ではございますが「鞄本総合探偵ネットワーク」とは一切関係ございません。
当探偵事務所は「株式会社JSD日本総合探偵社」として調査活動をしております。 もし、心当たりのある方は、最寄の警察までご連絡ください。

▲ページの先頭に戻る


地元広島 最大級 JSD日本総合探偵社
〔日本全国、全都道府県どこでも対応いたします!〕
【中国】岡山 広島 鳥取 島根 山口
【東京都】
足立区 荒川区 板橋区 江戸川区 大田区 葛飾区 北区 江東区 品川区 渋谷区 新宿区 墨田区 杉並区 墨田区 世田谷区 台東区 千代田区 中央区 豊島区 中野区 練馬区 文京区 港区 目黒区 多摩市 西東京市 八王子市 町田市
【北海道・東北】北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島
【関東】茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川
【甲信越・北陸】山梨 長野 新潟 富山 石川 福井
【東海】静岡 愛知 岐阜 三重
【関西・近畿】滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
【四国】徳島 香川 愛媛 高知
【九州】福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
JSD日本総合探偵社トップ
会社概要
お問い合わせ

会社案内ご相談窓口アクセスマップサイトポリシー